任意売却は住宅ローン返済困難、滞納者を救済する手段です。当サイトではセンチュリ-21の中央プロパティーが、任意売却とは?競売との違い?メリット?等をご紹介します。【無料相談】0120-244-021】

任意売却しても住み続けられる方法があります!?

  • HOME »
  • 任意売却しても住み続けられる方法があります!?

セール&リースバック

~リースバックとは読んで字の如く「賃貸」で住みながら、いずれ「買い戻す」ことです。
競売入札前に信頼できる買主(不動産ファンド・個人投資家など)に渡れば買い戻しや、家賃を支払いながら現在の家に住み続けることができる可能性があります。
不動産ファンド・不動産会社は営利目的会社であり「利回り=家賃収入」を求めます。
※収益物件として一定の利回りが確保される事、建物の診断、生活・営業状況の勘案等 精査(デューデリジェンス)を行い一定の条件がクリアされることが条件となります。

こんな方におすすめ

  • 所有物件が共同住宅などで、現在その一部を使っている。
  • 売却しても住んでいたい。
  • 物件相場の家賃ぐらいなら払っていける。

h_image

住み慣れた我が家をどうしても住み続けたい方へのご提案です。
信頼できる買い手(大家さん)を見つけ、その大家さんへあなたが家賃を払うことによって引き続き自宅に住み続けることができます。

メリット

  • 将来的な買い戻しが可能。
  • 引越ししないで住み続けられる。

親族間・親子間売買

~住み続ける事に親族の協力が得られる場合に有効な解決方法の一つで、担保権者である債権者の承諾を得て親族(縁故者)に競売対象不動産を売却することです。
親族間売買の住宅ローンは金融機関の規定があるため困難な事が多いですが、売買の理由、借入対象者の年収や生活状況、保証人の有無、不動産担保評価等などにより融資が可能になります。
親族間売買の譲渡価格は、時価を基準になります。著しく低い価格で取引された場合は、取引価格と時価の差額は贈与により取得したものとみなされ、贈与税が課税されます。
(相続税法第7条)

こんな方におすすめ

  • 絶対に物件を手放したくない!
  • 物件価格以上の資金が用意できる。
  • 物件価格より債務額の方が少ない。
  • 援助してくれる身内がいる。

h2_image

信頼できるご親族や親友の方に、代りにローンを組んでいただき、ご自宅を買い取ってもらいます。買い取っていただいたご親族などのローンを返済していく方法です。
第三者への売却ではないので安心できます。

メリット

  • 相続対策としても対応できる。
  • 引越ししないで住み続けられる。

まずは安心できる任意売却の専門家に相談してください!

任意売却アドバイザー 松原

任意売却アドバイザー 松原

住宅ローンの滞納や支払いが厳しい、不動産競売等でお悩みではありませんか?
私たちは、任意売却の実績が豊富な弁護士、不動産鑑定士、司法書士、税理士と連携することで売却から新しい一歩までを安心して任せていただける体制を整えています。
お問い合わせでは、「家のローンで悩んでいる」「不景気で職を失い住宅ローンの支払いができなくなった」等の住宅ローンと関連した相談を毎日いただいております。
住宅ローンは全額返済しなくても家を売ることができるんです。
そんな特別な方法を使って「住宅ローンで苦しんでいるあなた」の新たな一歩を踏み出せるようにしています。
相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください。
ご相談者様のお時間、要望に沿って打ち合わせはさせていただきます。
また「そのまま住み続けたい」「引越し代を残したい」「競売を止めたい」といったご要望もぜひお聞かせください。
携帯、スマホは0120-224-021←クリックでお電話につながります9時〜19時まで。
つながらない場合は、03-3281-0021 ←こちらから「任意売却の件で電話した」とお話しいただければ折り返しお電話を差し上げます。

  • 電話で相談
  • メールフォームで相談

お電話でのご相談は TEL 0120-244-021 [年中無休] 9:00 - 19:00

PAGETOP
Copyright © Century21中央プロパティー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.