競売と任意売却では結果に大きな差がでます

これまで住み慣れたマイホームを手放すという点では、競売も任意売却も同じかも知れません。
しかし、競売になる場合と任意売却を選択する場合には大きな違いが生じます。

ここで、掴んでおきたいポイントとしては、競売、或いは任意売却のいずれかを選択することがご自身にとって、または、家族にとって幸せになるのか。

まずは、その比較について要約したものを記載します。

任意売却と競売の違いメリットデメリット

どうでしょう。

まとめによると、競売と任意売却には大きな違いが生じていますね。

何もせず、競売を進めるよりは、任意売却を選択することにより、様々な可能性が秘めているのです。

決して、あきらめず、信頼のおける「任意売却専門チーム」にお早目に相談・依頼をしてくだされば、きっと、あなたのお役に立てられると思います。


まずは安心できる任意売却の専門家に相談してください!

任意売却アドバイザー 松原

任意売却アドバイザー 松原

住宅ローンの滞納や支払いが厳しい、不動産競売等でお悩みではありませんか?
私たちは、任意売却の実績が豊富な弁護士、不動産鑑定士、司法書士、税理士と連携することで売却から新しい一歩までを安心して任せていただける体制を整えています。
お問い合わせでは、「家のローンで悩んでいる」「不景気で職を失い住宅ローンの支払いができなくなった」等の住宅ローンと関連した相談を毎日いただいております。
住宅ローンは全額返済しなくても家を売ることができるんです。
そんな特別な方法を使って「住宅ローンで苦しんでいるあなた」の新たな一歩を踏み出せるようにしています。
相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください。
ご相談者様のお時間、要望に沿って打ち合わせはさせていただきます。
また「そのまま住み続けたい」「引越し代を残したい」「競売を止めたい」といったご要望もぜひお聞かせください。
携帯、スマホは0120-224-021←クリックでお電話につながります9時〜19時まで。
つながらない場合は、03-3281-0021 ←こちらから「任意売却の件で電話した」とお話しいただければ折り返しお電話を差し上げます。

  • 電話で相談
  • メールフォームで相談