差押え通知が届くと一気に競売へと進みます

住宅ローンの滞納時に、「期限の利益の喪失」通知が届く前に対処し、債権者とうまく交渉を行い、差押えまで至らず解決できていれば、「競売」や「任意売却」にも至らないでしょう。

しかし、ご自宅に「差押え」通知が届いてしまうと、一気に競売への危険度が増します。

ご自宅を差押えられ、その「差押え」を解除するためには容易ではありません。

これまでの任意売却事例で申し上げた内容となる次第であります。

競売開始決定の通知が届いても、ご自身で債権者と交渉を行い、遅延損害金を含めた一括返済ができるならば、競売を回避することができます。
または、一部返済で競売を取り消すことを債権者が容認していただければ・・・

それが出来るなら、こういうブログを見ることはないとは思いますが・・・

担保不動産競売開始決定通知が届くと個人の力だけでは競売の回避は難しくなります

「担保不動産競売開始決定」通知が届いてしまうと、現実的には、競売の方向に向かってしまうのです。

ご自身の力だけで競売を回避することは、ほとんど皆無です。

では、競売で解決しますか?

本ブログでもご紹介しているように、競売を回避するために任意売却を選択するできる道が残されています。

任意売却専門チームである我々が、最善の解決方法である任意売却をご提案させていただきます。


まずは安心できる任意売却の専門家に相談してください!

任意売却アドバイザー 松原

任意売却アドバイザー 松原

住宅ローンの滞納や支払いが厳しい、不動産競売等でお悩みではありませんか?
私たちは、任意売却の実績が豊富な弁護士、不動産鑑定士、司法書士、税理士と連携することで売却から新しい一歩までを安心して任せていただける体制を整えています。
お問い合わせでは、「家のローンで悩んでいる」「不景気で職を失い住宅ローンの支払いができなくなった」等の住宅ローンと関連した相談を毎日いただいております。
住宅ローンは全額返済しなくても家を売ることができるんです。
そんな特別な方法を使って「住宅ローンで苦しんでいるあなた」の新たな一歩を踏み出せるようにしています。
相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください。
ご相談者様のお時間、要望に沿って打ち合わせはさせていただきます。
また「そのまま住み続けたい」「引越し代を残したい」「競売を止めたい」といったご要望もぜひお聞かせください。
携帯、スマホは0120-224-021←クリックでお電話につながります9時〜19時まで。
つながらない場合は、03-3281-0021 ←こちらから「任意売却の件で電話した」とお話しいただければ折り返しお電話を差し上げます。

  • 電話で相談
  • メールフォームで相談