任意売却は住宅ローン返済困難、滞納者を救済する手段です。当サイトではセンチュリ-21の中央プロパティーが、任意売却とは?競売との違い?メリット?等をご紹介します。【無料相談】0120-244-021】

任意売却することで得られる6つのメリット!

  • HOME »
  • 任意売却することで得られる6つのメリット!

1.市場価格に近い金額で売却が可能です

任意売却は市場価格に近い金額で売却できる為、競売に比べて高額で売却することができます。
その結果、残債務が減り、新生活の再建の支援となります。
競売の場合だと、買主にとって不確実な要素が多く、購入するリスクが伴う為、市場価格の5~7割程の 金額での売却となり、その分、残債務も多く残ってしまいます。

2.引っ越しの費用を確保することができます

任意売却は債権者様との話し合いによる余剰金によって、手元に引越し資金を確保することが可能です。
競売の場合だと、引越し費用は一切出ず、さらに強制退去を命じられる場合もあります。

3.ご家族のプライバシーが守られます

任意売却は債権者様との話し合いによる余剰金によって、手元に引越し資金を確保することが可能です。
競売の場合だと、引越し費用は一切出ず、さらに強制退去を命じられる場合もあります。

4.同じ物件にそのまま居住できる可能性も

任意売却は身内の協力次第では、引越しをせずに住み続けることが可能な場合もございます。
競売の場合だと、一度落札されてしまうと、立ち退くか強制退去となってしまいます。

5.引っ越しの時期が考慮されます

任意売却は引渡しの時期も売主・買主の話し合いにより調整する為、転居先が決まり、引越しが完了後に物件の引渡しとなることがほとんどです。
競売の場合だと、引越しの時期は全く考慮してもらえず、全て自費で追い出されるように退去することになります。

6.ご相談者様にとって無理のない返済計画を

任意売却は残った住宅ローンについては、所有者の収入・支出を考慮して、債権者様と話し合い、日常生活に支障の無い、無理の無い返済計画を立て、新たな生活を再建して頂けます。
競売の場合だと、残った住宅ローンは引き続き一括請求される危険性もあります。
返済できなければ、結局自己破産に陥ってしまうケースもあります。
無理のない返済計画を

まずは安心できる任意売却の専門家に相談してください!

任意売却アドバイザー 松原

任意売却アドバイザー 松原

住宅ローンの滞納や支払いが厳しい、不動産競売等でお悩みではありませんか?
私たちは、任意売却の実績が豊富な弁護士、不動産鑑定士、司法書士、税理士と連携することで売却から新しい一歩までを安心して任せていただける体制を整えています。
お問い合わせでは、「家のローンで悩んでいる」「不景気で職を失い住宅ローンの支払いができなくなった」等の住宅ローンと関連した相談を毎日いただいております。
住宅ローンは全額返済しなくても家を売ることができるんです。
そんな特別な方法を使って「住宅ローンで苦しんでいるあなた」の新たな一歩を踏み出せるようにしています。
相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください。
ご相談者様のお時間、要望に沿って打ち合わせはさせていただきます。
また「そのまま住み続けたい」「引越し代を残したい」「競売を止めたい」といったご要望もぜひお聞かせください。
携帯、スマホは0120-224-021←クリックでお電話につながります9時〜19時まで。
つながらない場合は、03-3281-0021 ←こちらから「任意売却の件で電話した」とお話しいただければ折り返しお電話を差し上げます。

  • 電話で相談
  • メールフォームで相談

お電話でのご相談は TEL 0120-244-021 [年中無休] 9:00 - 19:00

PAGETOP
Copyright © Century21中央プロパティー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.