任意売却は住宅ローン返済困難、滞納者を救済する手段です。当サイトではセンチュリ-21の中央プロパティーが、任意売却とは?競売との違い?メリット?等をご紹介します。【無料相談】0120-244-021】

再建築不可の物件を任意売却してほしい|任意売却事例

相談したキッカケ

競売にかかり貴社が訪ねてきてくれました。無理だと思いながらでもお願いしようと思いました。

相談者情報
宮田様(仮名)55歳
住所 東京都荒川区
職業 無職
家族構成 単身

相談内容

体調を崩し、働くことができなくなり、カードローンやクレジットで生活をしてきましたが、それも返済することができず途方に暮れ、以前、他社にお願いし自宅を売却しようとしたのですが、再建築不可の物件のため、売れないと断られました。建築基準法上の道路に接していないことが理由です。
元々、この家は相続で私の名義となっていて、住宅ローンはありません。しかし、信販会社の抵当権が付いています。
家を差押えられ、裁判所から競売開始の通知が届きどうすることもできない状況です。
金額も数百万ある訳ではないのですが、それを返済する充てもなく、また、生活保護の申請をしようと行政に行きましたが、持ち家がある理由で生活保護の申請はできないと言われました。
このままでは路上生活を余儀なくされると思っています。
家を手放すことが出来なければ生活保護を受けられないなんて。
家を売却して借金が消せれば生活保護の申請ができると言われていますが、この再建築が出来ない家を誰が買ってくれるのでしょうか。

ポイント

 マンション管理組合からの請求や税金の請求について交渉は可能か

解決の流れ

生活保護を申請する際、問題となるのが借金や持ち家がある理由で断られるケースがあります。
また、売却が出来てもその余剰金がないことを行政に証明をしなければなりません。
今回は、特殊な事案のため、当社専門チームである弁護士、不動産鑑定士の助力のもと販売活動を行うことになりました。
事前に、行政に対しては弁護士が窓口に立っていただき、不動産の評価等については不動産鑑定士の助言をいただき、当社が債権者交渉にあたることになりました。
債権者交渉においては、遅延利息分の免除をいただくのにかなり苦労しました。全額とまではいきませんでしたが、それでもかなり譲歩していただくことに成功。
また、お客様付けに関しては、当社が再建築不可物件でも収益性のあるプランを策定し、普段お付き合いのある投資家にご提案をさせていただき、契約まで漕ぎ着けることができました。
普通に売出せば売れない再建築不可の物件でも、魅力的な物件に仕上げるのも当社のプランニング力の高さです。
それをもとに、行政に対し競売に関する資料や、契約書類一式、ご本人様の確約書、債務の状況等を添え弁護士が交渉していただき、ご本人様の面談を経て無事、生活保護の申請ができるようになりました。
転居先については、当社が全力をあげ生活保護者の方が入居可能な賃貸物件を探させていただきました。

お客様の感想

生活保護も受けられず競売にかかると思った時、最悪のことまで考えました。
でも、貴社のおかげですべてが解決し本当に助かりました。
他社では扱ってくれなかった再建築不可の物件も短期間でお客さんを見つけてくれたことに感謝しております。
色々とわがままを言って家を探すのも苦労されたと思います。非常に申し訳なく思います。

担当者の所見

柳

持ち家があるため、生活保護の申請を受けられない方も多く、そこに競売となると誰もが落ち込むと思います。今回、社の総動員により解決できたことを改めて同僚たちに感謝しています。
また、無事に解決した時のお客様の笑顔が忘れられません。


まずは安心できる任意売却の専門家に相談してください!

任意売却アドバイザー 松原

任意売却アドバイザー 松原

住宅ローンの滞納や支払いが厳しい、不動産競売等でお悩みではありませんか?
私たちは、任意売却の実績が豊富な弁護士、不動産鑑定士、司法書士、税理士と連携することで売却から新しい一歩までを安心して任せていただける体制を整えています。
お問い合わせでは、「家のローンで悩んでいる」「不景気で職を失い住宅ローンの支払いができなくなった」等の住宅ローンと関連した相談を毎日いただいております。
住宅ローンは全額返済しなくても家を売ることができるんです。
そんな特別な方法を使って「住宅ローンで苦しんでいるあなた」の新たな一歩を踏み出せるようにしています。
相談は無料です。まずはお気軽にお電話ください。
ご相談者様のお時間、要望に沿って打ち合わせはさせていただきます。
また「そのまま住み続けたい」「引越し代を残したい」「競売を止めたい」といったご要望もぜひお聞かせください。
携帯、スマホは0120-224-021←クリックでお電話につながります9時〜19時まで。
つながらない場合は、03-3281-0021 ←こちらから「任意売却の件で電話した」とお話しいただければ折り返しお電話を差し上げます。

  • 電話で相談
  • メールフォームで相談

任意売却事例集

お電話でのご相談は TEL 0120-244-021 [年中無休] 9:00 - 19:00

任意売却事例集

PAGETOP
Copyright © Century21中央プロパティー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.